外側上顆炎と併せて考える
前腕皮神経障害へのグレード別介入方法 受付終了

イベントは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

*必ず確認してください*

TherapistCampからのメールが、迷惑メールフォルダに入ってしまう場合がございます。迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。

迷惑メールフォルダに振り分けられない様にするための対応策をご用意いたしました。ご確認のほどお願いいたします。

https://therapistcamp.com/sukumane/spam



■セミナー内容

○外側上顆炎と前腕皮神経障害

○解剖生理

○グレード別介入方法

(鍼、物理療法)

○総括


■セミナー概要

外側上顆炎が何ヶ月も続くことに違和感を覚えたことはありませんか?


急性炎症が慢性的になり繰り返しの外力が加わり炎症が起きている。

と考えていましたが


安静にしている患者さんでも

難治性として長期に渡り

痛みが出てしまう。


強い外力が加わっていないのに

炎症は起き続けてしまうのでしょうか?


その背景にあるのが

『前腕皮神経障害』です。


これが厄介な理由

適切な深さや方法ではないと

介入結果がついてこない


そこで

Sono acupuncture®だけではなく


グレード別に物理療法での介入を一緒に考えていきたいと思います。


鍼はもちろん

深さや組織の考えが分かれば

物理療法の選択の幅も広がります。


電気治療、超音波、ラジオ波、マッサージガンなどの

院にあるような

物理療法の設定や使い方も

共有したいと考えています。



■領収書発行についてはこちらをご覧ください。

https://therapistcamp.sukumane.biz/sukumane/page/receipt

■本講座はzoomによるオンライン講座となっております。スムーズにご参加いただくため、必ず事前に、下記ページより、講座の参加手順をご確認くださいませ。

 ①パソコンでご参加の方

       https://infxf.sukumane.biz/sukumane/page/zoom-pc

 ②スマートフォン・タブレットでご参加の方

        https://infxf.sukumane.biz/sukumane/page/zoom-sp

■キャンセルポリシーについて必ずご確認ください。

https://therapistcamp.com/sukumane/page/policy

■個人情報のお取扱いについて

https://therapistcamp.com/sukumane/page/personal

外側上顆炎と併せて考える 前腕皮神経障害へのグレード別介入方法  受付終了
  • 2022年09月23日(金) 21:00 ~ 22:00
【担当】種市 敢太
【会場】オンラインセミナー [詳細]
【住所】セミナー接続情報は、3日前の朝10時と当日朝9時に配布いたします。それ以降のお申し込みは、お申し込み後、数分以内に接続情報をお送りいたします。
必須
※税込価格です。