記事で知る


施術者がこの時期に始める10個の行動

【TherapistCamp Plus登録者限定記事】
高山耕輔の今後の整骨院業界で生き抜くための豆知識。
今だから出来る、今こそやるべき、10のビジネスアイデアを提案。
これを読むと、リアルに紐づくあなたのチャンス。
*TherapistCamp Plusの登録は、メニューよりオンラインコミュニティ参照。

初志貫徹。柔整の志。#1【全2回】

【第1回】山口県は下関市。外傷でその名を知られ、自身のエコーセミナーでは全国へ飛び回る三好先生の本拠地は、そこにある。そんな外傷のイメージの強い三好先生は、実は読書家で、哲学的。その中身を知るべく、インタビューを敢行した。

今、考える『柔整鍼灸就活最前線』

柔整の働き方を改革する高山氏と、大手接骨院グループから一般企業まで幅広くサポートを依頼される久保氏が、
某専門学校現役3年生のお二人と、『就活』をテーマにリアルな思いと考えを共有し、議論した。

コロナウイルスで使える融資・助成金

Care For代表の高山耕輔氏による今後の整骨院業界で生き抜くための豆知識。
TOP画像提供元:米国立アレルギー感染症研究所

柔整働き方改革 Vol.2【全2回】

【Vo.2】企業内施術所の運営で、名だたる企業から評価される『 Care For 』。その創業者の高山耕輔氏に、柔整における働き方について、その枠にとらわれないイノベーティブな思考をインタビューした。

柔整働き方改革 Vol.1【全2回】

【Vo.1】企業内施術所の運営で、名だたる企業から評価される『 Care For 』。その創業者の高山耕輔氏に、柔整における働き方について、その枠にとらわれないイノベーティブな思考をインタビューした。

柔整界の若手リーダーの今〜教育用VRの開発と学生教育〜 #2【全2回】

【第2回】柔整界の若手リーダーと評される久保聖史氏。彼の推し進める医療従事者教育用VRの普及と、
彼ら若手達がどのように今後の柔整業界を捉えているか、話を聞いた。

柔整界の若手リーダーの今〜教育用VRの開発と学生教育〜 #1【全2回】

【第1回】柔整界の若手リーダーと評される久保聖史氏。彼の推し進める医療従事者教育用VRの普及と、
彼ら若手達がどのように今後の柔整業界を捉えているか、話を聞いた。

接骨院のあり方と子供達の未来に。#2【全2回】

【第2回】これからの接骨院のあり方とは?子供の未来を考える全国地域育整協会とは?埼玉県飯能市に根付き、行政との連携を進める安川接骨院グループ総院長の安川先生に聞いた。