”STORIES”の内部を大公開!
『オンライン疼痛サービスについて』『セラピストの今後について』

1

この記事では


株式会社とんとん代表取締役

瀬谷崎将也と

企業内施術『Care For』

を運営する高山耕輔が作るコミュニティ

『STORIES』

のなかでしか見れない有料記事をこちらに載せていきます。


SNSでは

絶対に載せない濃い内容を

載せていますのでぜひチェックして見てください。



今回の記事は

『とんとんが進めていくオンライン疼痛教育サービスについて』

『セラピストの今後、労働集約型ビジネスについて』

になりますのでどれではどうぞ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こんにちわ。
株式会社とんとんの瀬谷崎です。
前回は、今後とんとんが進めていくオンライン疼痛教育サービスについて『サービス』という視点の背景からお伝えしました。
今回はこれを『疼痛』『ビジョン』『新規事業』という背景から掘り下げていこうと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼オンライン疼痛教育サービスの根幹の狙い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんは『疼痛』をどのように考えているでしょうか?
特に一般的な大手整骨院グループはPBSモデルという「姿勢」に着目した介入を行うことが多いと思いますが、そうでなくてもやはり、解剖学や生理学、運動学などを中心とした構造的な考え方で介入を進めている先生は多いのではないでしょうか?


この続きを見るには
980 円税込


既に購入済みの方はマイページにログインしてご覧ください。

こちらをシェアをしてみませんか?