”STORIES”の内部を大公開!!
【成約率が爆上がりするクロージング方法とは?】【コミュニケーションにおける5つのルール 前編・後編】

3


この記事では


株式会社とんとん代表取締役

瀬谷崎将也と

企業内施術『Care For

を運営する高山耕輔が作るコミュニティ


STORIES


のなかでしか見れない

有料記事をこちらに載せていきます。


SNSでは

絶対に載せない濃い内容を

載せていますのでぜひチェックして見てください。



今回の記事は

【意識の低い顧客のクロージング方法】

【コミュニケーションにおける5つのルール 前編・後編】

になります!!


それではどうぞ!!


成約率が爆上がりするのクロージング方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社EightLabの高山です。
主に企業内施術Careforの
運営などをしています。


昨日、zoomミーティングで
大野さんとの話の中で、
意識低い顧客に通ってもらうには?
みたいなテーマで議論したので
僕が実践していた方法を書きたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━
▼顧客の特徴
━━━━━━━━━━━━━
僕が店舗を運営していた時は集客を
・ホットペッパー
・格安クーポン券
・イーパークなどに頼ってました。
目的型来店(悩みがあるから行く)
という人ではなくて、
安いから!時間が空いたから!
で来る人がほとんどでした。


当然そのような人ばかりなので
通う気は最初からありません。


そのような人たちの特徴は決まって
最初のカウンセリングの際に、
悩みはありませんとか
今日だけ軽くなればいいです
とか言うてきます。


通う気ありませんよの
アピールをしてくるんです。
これ言われると
スイッチが入りまくる高山は
根こそぎクロージングして力技で
通ってもらうことに成功してたのですが、
僕にしか出来ないんですねこの方法は。


そこで色々試行錯誤して
ある方法にたどり着きました。


この続きを見るには
980 円税込


既に購入済みの方はマイページにログインしてご覧ください。

こちらをシェアをしてみませんか?